oh! vivid.


「お母さんにしては珍しい色使いのお菓子ねー」と、長女に言われて ハッとした。

年々、はっきりカラーに心くすぐられることが多くなってるかも!